渡邉シェフ

Lyric writer

 

1987/1/23生まれ

クラブミュージックから、歌謡曲まで幅広いジャンルに精通しており、

その曲が本来持っている美しい音の響きや、言葉選びを最も重要視しているスタイルの作詞家である。

詩的なバラードから、個性的なアイドルソングまで幅広くこなし、提供アーティストのファンやリスナーから多くの支持を集めている。

なお、社名「Relic Lyric」の名付け親でもある。

 

<来歴>

幼少期より台所に立ちリズムと味覚を磨く。思春期は音楽にどっぷり浸かり中学、高校

とともにバンドを組んでいた。そして、21の春にイタリア料理を学ぶ為

TRATTORIA PIZZERIA Napleにて修行開始27の暮れ、料理人として脂が乗り始めた

タイミングでイタリアを目指すも道を間違え作詞家となる。

2015年2/25 AOAのシングル「Like a Cat」に収録されている「ELVIS Japanesever」

にて作詞家デビュー。

works

ア行

 

<アルスマグナ>

 

 ・「食悦パラサイト」(作詞)

<AOA>

 ・「ELVIS Japanese ver」 (作詞)

<赤頬思春期 (BOL4)>

 ・「意地悪」 (作詞)

<WEBER Hayato>

 ・「01」(作詞)

<内田雄馬>

 ・「BE MY BABY」(作詞)

カ行

<加州清光>

 ・「言の花」(作詞)

*ミュージカル『刀剣乱舞〜阿津賀志山異聞2018巴里〜』>

<こんどうようぢ>

 ・「カルナバル」(作詞)

サ行

<じぇにー。>

 ・「Silver」(作詞)

 ・「桜恋」(作詞)

<ジャパコン女子>

 ・「ズキジョ」(作詞)

<SUPERNOVA>​

・「Diamond lily -Double Ace-」(作詞)

タ行

 

<Chuning Candy>

 

 ・「Darling  Darling」(作詞)

<チャン グンソク>

 ・「For you 〜僕が頑張れる理由〜」(作詞)

<テーマパークガール>

 ・「君はプリンセス」(作詞)

 ・「少女スキップ」(作詞)

 ・「やっと、きっと」(作詞)

<10神ACTOR>

 ・「夏のせいじゃない」(作詞)

ナ行

<西恵利香>

 ・「ルージュの首飾り」(作詞)

ハ行

<美少年隊>

 ・「SUTEKI☆MUTEKI」(作詞)

*「ザ・ムービー アルスマグナ危機一髪」

劇中挿入歌

<HIROOMI TOSAKA>

 ・「Smile  Moon Night」(作詞)

 

マ行

 

<ミルクス本物>

 

 ・「サタデーナイトビリーバー」(作詞)

ラ行

<六本木一丁目声優學園>

 ・「蒼の∞」(作詞)

ワ行

<わーすた>

 ・「最上級ぱらどっくす」(作詞)

*テレビ東京系『アイドルタイムプリパラ』 オープニングテーマ

 ・「恋するにゃこたん ~フリもフラレもあなたのまま~」(作詞)

*テレビCM『ハウステンボス ハロウィーン』

 ・「Do on Do ~坊っちゃんいっしょに踊りゃんせ~」 (作詞)

© 2019 Relic Lyric inc. ALL Rights Reserved.